きものよしなに

還暦間近で着物熱。余生の限り楽しみたい!

きゃあ なにするの!

 

昨夜のこと。東京赴任中の夫が帰ってきました。一昨年から東京勤務になり、自宅には2,3ヶ月ごとくらいに帰ってきます。

 

夫は、なんというか、無反応な人です。私が突然着物を着始めた時でさえ何の反応がありませんでした。もしかしたら私が着物を着ていることに気づかなかった?ある日奥さんが外国人になっていても、気づかないままなのではないかと思うこともあります。

 

あとデリカシー皆無です。これについてのエピソードはあまりにもひどすぎるので割愛します。

 

ま、そんなデリカシーのない夫が帰ってきたのです。直前に仕上がったばかりのウールの単の写真を撮った後だったので画像のそのまま着ておりました。

 

f:id:tokoton007:20181014231624j:plain(この格好)

 

いつものことですが、夫は私の着物姿を見ても何も言わないし、私も何も言いません。そこに娘が「この着物、今出来たばかりなんよ」と言ったところ、娘の言葉には反応するんですね、私の姿を眺めて「へーすごい」と。そして、近寄って着物の袂を指で摘んでスリスリしつつ「ものは何?」というので「ウールよ」などと答えました。

 

すると今度は、夫がいきなり私の衿をつまんだかと思うとグイッと衿をかなり開いたんです!!!!

きゃあ、なにするの!!!

 

突然のことにびっくりするやら腹立つやら。夫は夫で私の大きな声に驚いて、「何を下に着てるのかと思って」と言い訳にもならないことを。どうやら半衿の柄が目に付き、その全体像を見定めようと素直に行動に出たらしい、、、、、子供か!!!

 

いきなり掴みますか。さほど親密なコミュニケーションが取れているとも思えぬ妻の着物の衿を開きますかね?襦袢まで確認する勢いですよ。もー信じられない。昨夜は適当な着つけとはいえ、着物の時は衿元を綺麗に保つことに常に神経を使っています。皆さんそうでしょう。夫とはいえ大きな男性にその着物の衿をいきなりぐいと開かれる。もちろん暴力的なわけでも、また無論、邪な目的でも無いことは解っています。だけど、ほんっっとうにびっくりし、一瞬ですが猛烈に腹が立ちました。

 

しかし我ながら拒否反応の大きさに驚いたのも事実。これが洋服とかアッパッパー(笑)だったらどうだったかなと考えました。体をしっかりと包み込む着物だからこそ、余計に衝撃だったのかしら。はて。

 

ちょっとした事件だったので記事にしてしまいました。悪口書いたけど、良いところが無いわけではありません。だんだん増えてくる着物や帯を見ても文句言わないし(あっ、気づいてないから!?)今回のこと、夫が反省したかどうか知りませんが、二度と私の着物の衿を開くことだけはなかろうと思っています。

 

 

 ←お気が向きましたら、、
にほんブログ村