きものよしなに

五十半ばで着物にはまる。四方八方楽しみたい。時間が足りない、大変だ!

久留米絣

 

ついつい他のことにかまけて、昨年末よりブログから遠ざかっておりましたが、皆様おかわりはないでしょうか。気づけば春の足音が聞こえてきそうな今日この頃。畑を休んでいる間は着物三昧で過ごせて楽しかった!


一日中着物で過ごしてたの。そして、久しぶりに古い久留米絣の反物から単(ひとえ)の着物を作ってみた。

 

綿絣は元々は仕事着用の布だと思うから、ジーンズみたいなごわついたものを想像するけど、久留米絣は軽くしなやかで着心地がいいのね。人気の理由がわかるわ。

 

f:id:tokoton007:20180614163256j:plain

 

ほぼ一年ぶりのことだったのでかなり要領を忘れていて衿付け失敗したりとオタオタ。「単衣の着物は一日で縫える」はずなのに、一週間もかかった〜(汗)しかも居敷当て(お尻の部分の裏地)もまだつけてない、、。まあこれでも着られるし、そのうちつけよう。


その他、古い着物で襦袢の替え袖を作ったり

 

f:id:tokoton007:20180614163357j:plain

 

祖母の着物を帯に作り直したりして

 

f:id:tokoton007:20180614163406j:plain

 

それは楽しく充実した日々!

 

今更だけど、今年の抱負は和裁の上達。袷(総裏付き)や上着類も作れるようになりたい。


でも畑が始まっちゃったの(>_<) ほんとにもう、生き物相手というのは楽しいけどウッカリすると作業時期を逃がしてしまうから気が抜けない。一年目の去年は後手後手に回って散々だったからなあ〜。


でも二年目も同じ。まだ野良仕事がわかってないからプレッシャーがハンパない。去年より畝を5つくらいも増やしてしまったのも自分の首を絞めてると思うわ。気がつくと一日中野良作業のこと考えてるのよ。こんな調子なので今年の抱負実現のハードルは実に高そう(^_^;)なんとか畑も着物も楽しめたらいいな。