読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トコトン!

何でもトコトンが好き。

リメイク 羽織から半巾帯

和装

年末に記事にした帯芯を使って、ちいさかった祖母の羽織から半巾帯へのリメイク、完成!

 

f:id:tokoton007:20170109155715j:image

位置を考えながら布を継ぎ足して幅を揃え、中表に二つ折り、一部開口部を残して周囲をぐるりと縫い、縫い代に帯芯を縫い付けてひっくり返すと、、

f:id:tokoton007:20170109155720j:image

出来上がり!、あ、その前に開口部は手縫いで閉じるけど。緩みが出ないよう大きめの芯にしたら、少し幅が広過ぎて収まりがイマイチだけど、これも経験。

 

早速、着てた着物のまま結んでみたところなのでコーディネートは駄目だけどこんな感じ!

f:id:tokoton007:20170109160314j:image

 

いかにもアンティーク。洗っても落ちなかった汚れとかがあるものの、面白く使えそう。リメイクしなきゃずっとタンスの中で朽ち果てるかもしれなかったものだから、絶対この方がいいよね。お祖母ちゃんもきっと喜ぶよね。

 

今回使った帯芯の「桐」はかなり柔らかい。ふんわり結ぶなら良いだろうな。私のよくするカルタ結びには頼りないので、二重にする必要があるかもしれないし、もっと高い芯が良いのか。でも厚手の生地にはこれでいいかもしれない。

 

こういうこと、次回からに生かそう。今回、芯は半分の幅使っただけだし、全部で4本買ってあるなからまだかなり半巾帯作れるからね。頑張ってリメイクも上手になるぞお!楽しいぞおー!