読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トコトン!

何でもトコトンが好き。

いじわるな日本人

日々

ここのところ確定申告で連日着物に触る気にもならず。着もせず。そんで、久々に今日着付けてみたらなんか要領が悪くなってた(^_^;) 楽器とかと同じで、毎日着ないとおっくうにもなり下手にもなるんかもしれないわ。

 

日中は着物に触れなくても、夜更け布団の中で寝付くまでの僅かな間、着物関係のサイトやらを覗くのが密かな楽しみでもある。昨日は2ちゃんねるの中に着物スレを見つけて喜んでみていたのだけど、、、

 

途中から、ある着物ブロガーさんに対しての酷い中傷の嵐になってしまってた。気になって見に行ったら話題のご本人、本当に着物が好きみたいでとにかく着物三昧な40代と思しき方。しかもとびきりの美人!これだけでも大方から嫉妬されるだろうけど、その趣味が極めて個性的でクラシックで前衛的で、、どっちだって話だけど、とにかく大正ロマン元禄を合わせたような、美人でなければ絶対できないコーディネートなの。私なんか逆立ちしても着られないけどファッション的にはちっとも可笑しくない。雑誌で若いモデルが着てれば何とも思わないかもしれないし、中には私も着てみたい!と思うものもあったもの。しかも多くは本当にお安いリサイクルものや戴き物で、小物類はプチプラを器用に手作りとかしてすごく上手に楽しんでいる。まさに主婦の鑑的な。それをまあ、他人がなんと口汚くこき下ろし罵ること。その人の過去まで漁って人格から出自から、、。

 

着物に興味ある人は多少普通の人より奥ゆかしくて思慮深く、精神的に大人な人が多いはず、そう思っていたのだけどね。全く思い込みだったわ。

 

人間、匿名となるとあんなに醜くなれるものなのだろうか。本当に、関係ないのに、その人達と同じ着物に興味を持っていることに嫌悪感さえ抱きそうな、そんな気持ちになってしまった。伝統の衣装だけに保守的な人が多いというのはあるかもしれない。お茶のような形式と切っても切れないものでもあるし。でも、同時にファッションだから。その人の、あの思い切った着物の楽しみ方は私には正直羨ましいし、楽しいと思う。東京なら同じような洋服ファッションの人は掃いて捨てるほどいると思うけど、着物だとなんで途端にあんな言われ方をしなきゃならないのか。着物を愛する人たちが、普通の人より余程偏狭で嫌な人達だなんて悲しすぎる。ああ、もしかしたら着物を着る少数派ということが間違った優越感となり、彼や彼女らを高慢にさせているのかもしれない。それと、彼女の美しさが許せないのか。。情けないこと。

 

都会ならまだしも私が住んでる町は地方だから、到底彼女のように本当に好きなものを着るということは逆立ちしても出来ない。特に最近は一番の繁華街でも寝間着ですか?って格好の人達がうろついているようなところだもの。私の好みって本来はかなり個性的なの。若い頃からバーゲンでも最後まで売れ残るような色柄や奇妙なデザインのものに惹かれてた。今は更に年を取ってしまって、到底自分が本当に着たい柄行の着物を着る勇気はない。だって、あんな美人でさえチンドン屋扱いだよ(チンドンやさん、ごめんなさい)

 

どうするっかなぁ、、、 私今、着物を着ていたくて仕方がない。でも、地味に着ていてもいじわるな日本人からはどうしたって厳しい目で見られ、コーディネートや着付けをチェックされて見下されるのだろうな。面と向かっておばさんたちから言われた経験者ってかなりいるらしいし。そんな恐ろしい実態を2ちゃんで見て、本当に落ち込むわ。件のブロガーさんは慣れてるみたいで(美人の強みも多分ある?)文章も軽妙で面白く、何も気にせず堂々と楽しんでいる様子だけど私はノミの心臓だし。日本人て優しいと思ってたけど、違うね。悲しいね。

 

 

 

 

 

家庭用クリーニング剤ハイベック

日々 和装

一週間前に解いた袷、裏地の調達が遅れたりでまだ手をつけられず。

記事 ↓

tokoton007.hatenablog.com

 

で、お召しということで水通しは厳禁と思ってたので、そのまま縫い直すつもりだったんだけど。未使用といっても古いものだからなんか気持ち悪い。それに生地をじっと見てもどこがお召しなんだかわからない、しっかりした織りに見える。で、掛け衿だけ洗ってみることにした。掛衿なら駄目にしても問題ないし。

 

結果、縦に4%位縮んだのみ!これなら普通の反物と変わらないじゃない。じゃー洗っちゃえ~

 

f:id:tokoton007:20170201235631j:image

 

てことで、ぜーんぶ洗って綺麗さっぱり!少し色が抜けたし、汚れも落ちたんだろうね、少し色が明るくなった。

 

それにしても、こういうものを洗うのに強い味方が、家庭用クリーニング剤のハイベックプレミアムドライ。着物愛好家の間でやたらと出て来るので調べたら、昔からあった家庭用のクリーニング洗剤。私も似たようなのを30年前に使ったことあるけどあんまり良いと思えなくてそれっきりだった。でもあんまり評判が良いので買ってみたら、ほんとこれ良いみたい。セーターがアクロンよりもすっきりキレイになった気がするんだけど気のせいかなあ。でも着物類はアクロンだと固くなったりしたけど、ハイベックだとならないのよね。シリーズのソフト剤が優秀なのかも知れない。

 

さて、生地は綺麗になり準備万端、あとは上手く縫うだけだけ。これが問題!

 

 

 

 

半衿作り

和装

f:id:tokoton007:20170131154323j:image

 

小さすぎる綿ローンのブラウス、捨てるに忍びなかったので後ろ身頃から半衿を作った。こういうシンプルなのは便利に使えそう。

 

でも、ちまちま手縫いで数時間かかったんだけど、、時間の無駄、人生の無駄だなあ〜。嫌いだけど、もっと楽にミシン使えるようにならないと(TT)

 

 

餌を「あげる」がどうしてもひっかかる

社会

「ペットの王国ワンだランド」って番組が好きで毎週録画してる。動物の生態や暮らし方など紹介しながら命の大切さや我々がどう接し、関わって行くべきか等を啓蒙する、なかなか良い番組だと思う。

 

今回見たのは象の巻。象がすごく頭が良いことは知っているので驚く内容ではなかったけれど楽しく拝見。それは良いんだけど、、、番組冒頭のナレーションで、「餌あげ」って言ったんだよ。うーーん、、、、、これはアウトでしょ。餌を「あげる」と言う言い方はもうとっくに世にはびこってしまい、いくら私が「やる」が正しいんだよ、と声を張ってもどうにもならないところに来てしまった。

 

しかし、、、「餌やり」という言葉を「餌あげ」にすり替えるのは、まだ早い気がするよ。以前、あさイチで司会しているイノッチが、園芸コーナーで「水やり」を「水あげ」って言った時、さすがにこれは違う意味になるから駄目だとNHKのサイトからクレーム送ったわ。まあ、本人に届いてるかはわからないし担当からの返事もなかったけどね。

 

あ。そういえば「餌」も上から目線過ぎで駄目でしょ。「ご飯あげ」って言わないと。そうだ。「餌」はやるものだし、「ご飯」は上げるもの。そこがマッチしてないことからの違和感も加わって、すごく変な言葉になってるんだわ。こうした風潮は上の者が下の者を守り慈しみ育て、下の者は上の者を尊敬し学ぶ。そういった規律、信頼や絆といったものを否定することに、間違いなく繋がっている思う。

 

言葉が変化するのは避けられない。だけど、妙にへつらった言い方は、これは止めて欲しい。「子ども」って表記も異様だ。「障がい者」に関しては、「害」が気に障るなら変な表記より元々の漢字である碍を使った「障碍者」で良いし、それでも嫌なら新しい呼び方を作るのが良いね。痴呆症を認知症と変えたみたいに。

 

そうそう、それから、やたら平仮名表記するのもどうかと思う。常用漢字になければ断固として平仮名にしているのか、いやいやこれは常用でしょって思うほど誰でも読めそうな言葉まで平仮名でテレビのテロップに出て来るし。漢字の方が瞬間的に意味が取れるし字数も少なくなるし、その漢字も忘れ去られずに済むし。良いことしか無いじゃない。日本人、どんどん馬鹿になるよ。あ、日本や日本人を嫌いな勢力が、日本人が馬鹿になるように誘導してるのかも。テレビって基本的に異様に左だもんね。注意しないと。

 

 

いよいよ袷をいじってみる

和装

さて、次は何をしようか。

 

反物のストックもあり制作材料ひは事欠かないけど、いつまでも単ばかりじゃ経験も積めない。

 

なので次はいよいよ袷を触ってみることに。素材はこれ。片袖外したところ。

 

f:id:tokoton007:20170125002856j:image

 

新品のはずなんだけど、胴裏一面にひどいアクが出てしまっている。一体何年経てばここまでになるのかな。表地はお召だとか。

 

お召しってなんだろうね?これまで知らなかった単語よ。なんでも、横糸の撚りがどうのこうの?って感じの織物らしい。どなたかの殿様が気に入ってお召しになったから、、なんて逸話もあるそうで、ほんとかだどうかは知らないわ。

 

まあ柄ゆきを見ても大したものじゃないけど、普段に着るにはいいよ、可愛い。だから裏を綺麗なのを付け直して八掛はもっと大人しい色にして、気持ち良い着物に、、、

 

私に出来るかな!?

 

 

盛田屋 豆乳よーぐると 玉の輿

日々

84歳いまだ美容に熱心な母が、TVショッピングで購入したらしい玉の輿シリーズ、パックとオールインワンジェル。一応私も知ってはいる。

f:id:tokoton007:20170124101236j:image

 

貰っちゃった。これでパックした手を見せてくれたけど、確かにひと色明るくなってた。古い角質が取れたのかな?シミがどんどん無くなるのなら嬉しいけど、あり得ないし。この歳になると何をやっても綺麗には見えない(TT)  肌そのものを改善しないともうどうにも、、。

 

そこでオールインワンジェル。ちょうど最近あちこちのお店でジェルを手にとっては成分など眺めていたところでジャストタイミング!洗顔後これだけでお肌が潤うなら楽チンよね。もと美容部員だった人によると、化粧品てどれも似たり寄ったりでどんな成分も角質層から下には入っていかない。いかに角質層を潤わせるか、これが大事なだけだって。そこで、先のパックと一緒に使えば効果的、っ事なんだろうね。

 

期待はしないけど、お化粧のりが良くなるくらい改善されたらマルだ。使ってみよ。ジェル、美味しそうな匂いだし。

ウールの上っ張りとスカート完成に近づく

和装

完成に近づいたー。

f:id:tokoton007:20170122210159j:image

楽しく縫って、いつものようにあちこち何度も縫いなおしたりしつつ後は紐類を残すのみ。

 

ウールや木綿の、いかにも普段着の着物にこの上着とスカートを重ねて近所に夕飯のお買い物に、、、サザエさんの、それもフネさんのイメージ?!

 

いいわあ、やってみたいいい^ ^

f:id:tokoton007:20170122210945j:image